Wrap skirt

Layered style

今季、licht bestrebenよりリリースされたラップドスカート。
スタイリングに取り入れる事により、今までにない深みのあるコーディネートがお楽しみ頂ける作品となっています。
特に春夏はトップスが薄くなるため、パンツがスタイリングのカギを握る場面も多くなってまいります。
今回は、そのような時に必ずご活用いただけるであろうラップドスカートを、各シルエット別にご紹介。
一歩踏み込んだレイヤードスタイルをご覧下さいませ。

スキニーパンツ

licht bestreben リヒトベシュトレーベン スキニー licht bestreben リヒトベシュトレーベン スキニー

スッキリとしたスキニーパンツとの組み合わせ。
特徴はシルエットの変化。
ラップドスカートを巻く事により、下半身のラインに対比が生まれ、シルエットによるアクセントが加わります。
ラップドスカートのシルエットがが際立つため、スカートの輪郭をしっかりとご堪能いただける組み合わせになります。


licht bestreben スキニートラウザー


licht bestreben ラップドスカート


ワイドクロップド

licht bestreben リヒトベシュトレーベン ガウチョパンツ licht bestreben リヒトベシュトレーベン ガウチョパンツ

リラックスシルエットが特徴的なパンツとの組み合わせ。
シルエットとしてはパンツに溶け込む形となりますが、生地の質感によって変化を生み出す事ができます。
このラップドスカートは、ややハリのある仕様。
そのため、柔らかな生地質のパンツと合わせるほど、生地感の対比が大きくなり、アクセントが加わります。
イージーな中に、シャープな雰囲気を添えられる組み合わせです。


licht bestreben ガウチョパンツ


licht bestreben ラップドスカート


ショートパンツ

licht bestreben リヒトベシュトレーベン バミューダショートパンツ licht bestreben リヒトベシュトレーベン バミューダショートパンツ

軽やかなショートパンツとの組み合わせ。
裾からチラリとショートパンツの生地を覗かせる事で、ショートパンツを2枚穿きしているかのような スタイルになります。
見えるパンツの生地の分量は、腰履きやハイウエスト、またはロールダウンをする事で調節が可能。
ゴムの入っているウエストと3段階調整によって、様々な腰位置でのご着用ができるようになっています。
裾のデザインは段差が加えられたアシンメトリーな仕様。
角度によって見え方が変わる表情を、ご堪能して頂く事ができます。
ショートパンツならではのレイヤードの見え方、シルエットをご体感いただける組み合わせです。


licht bestreben バミューダショートパンツ


licht bestreben ラップドスカート




さて、いかがだったでしょうか!?
組み合わせるパンツによって、様々な表情が見て取れるラップドスカート。
お好みの雰囲気や、お持ちのパンツ、気分によって使い分けて頂き、日々のスタイリングをお楽しみ頂ければと思います。




licht bestreben ラップドスカートを見る


Pantsを見る


Homeへ戻る

Item Search

海外発送/国際配送サービスの転送コム